PALTEK
 

ホーム > 取扱製品一覧 > PHABRIX

PHABRIX/ファブリックス

UHDTV アナライザー/ジェネレーター

PHABRIX

UHDTV1 / 4K & UHDTV2 / 8K ジェネレーター / アナライザー / モニター

PHABRIX
Qx UHDTV 4K/8K

型番:PHQX01 / PHQX01E

「世界初」のリアルタイム12G-SDI物理層分析ツールセットを搭載し、
SMPTE準拠の自動測定機能をご提供します。

PHABRIX Qx

PHABRIX Qxは、最新のUHDTV フォーマット試験の完全なソリューションを目的として設計されました。

最新FPGA技術を応用しており、ビデオ/オーディオの両フォーマットに対して最大48Gbps での信号生成・分析手段を提供するツールです。

PHABRIX Qxは、「世界初」のリアルタイム12G-SDI物理層分析(アイおよびジッタ)ツールセットを搭載しSMPTE準拠の自動測定機能を提供することで、UHDTV1/UHDTV2の両形式に対する総合試験を可能にします。

HDR(High Dynamic Range :高階調域)、WCG(Wide Colour Gamut:広色域)、
HFR(High Frame Rate:高フレーム数)および先進オブジェクトベースのオーディオフォーマットを標準でサポートします。

PHABRIX Qx背面・モニタ画面の図

機能概要
PHABRIX Qx 正面
  • 最新の技術プラットフォーム
  • UHDTV試験&測定
  • UHDTV1 / 4K:最大2160p 120 サポート
  • UHDTV2 / 8K:最大4320p 60 サポート
  • オーディオ(最大128チャネル サポート)
  • 12Gbps 同軸ケーブル銅およびファイバー(SFP)サポート
  • 4x 12G-SDI IN、最大 48Gbps データレート
  • 4x 12G-SDI OUT、最大 48Gbps データレート
  • ギアボックス(データレート変換)/コピー/交換出力
  • LINUXクライアント/サーバー型アーキテクチャ
  • タイムコードベースのログ
  • 20種類の拡張可能な機器
  • 99種類のレイアウトプリセット
  • HDMI 1.4機器出力
  • 12G-SDI機器出力
  • 10/100/1000イーサネット制御
オプション機能
  • リアルタイムのアイ/ジッタ分析、最大12Gbps
  • SMPTE ST 2022-6対応の10GbE SFPオプション
  • ジッタ挿入
寸法および重量
  • 高さ: 1U (1.75”, 4.4cm)
  • 幅:1/2 RACK幅 (8.25”, 21cm)
  • 奥行:10.5”、27cm
  • 重量: 1.8kg

会社概要
社名 PHABRIX Limited
設立 2005年
所在地 英国 バークシャー州
URL(HQ) http://phabrix.com/

ファブリックス社は、放送エンジニアリングセクターのテストおよび測定機器のリーディングサプライヤーです。 放送機器の製造、スタジオ放送エンジニアリング、中継車、テレコム市場セクターのための革新的な製品を専門としています。その高い品質、費用効果の高い製品は、多くの賞を受賞しています。
英国に本社を置き、ワールドワイドで製品を提供しています。

関連情報
 
 
お問い合わせ
お問い合わせ・お見積り・資料請求
045-477-2029

このページの上部へ