PALTEK

ホーム > 技術セミナー・トレーニング > DSP > ザイリンクスFPGA向けDSPデザイン手法
技術セミナー・トレーニング 一覧へ戻る

DSP

関連:

ザイリンクスFPGA向けDSPデザイン手法

  2日間有償ハンズオンザイリンクス認定コースオンサイト開催可能
概要

このコースでは、ザイリンクス FPGA を使用した DSP (デジタル信号処理) 設計手法について説明します。2 進数理論、演算の基本事項を確認し、信号処理に重要となる FPGA の基本的な機能について解説します。このコースの中心は、ザイリンクス デバイスを活用した最適な実装に重点を置きながら、さまざまなフィルタについての理解を深めることにあり、 FFT やビデオおよび画像処理についても説明します。また、コース全体をとおしてザイリンクス IP について紹介します。モジュールには学習した内容の理解を深めるための実践演習問題が含まれています。

参加対象
  • デジタル信号処理を使用する製品開発に携わるエンジニアおよび設計者

参加条件
  • 次を含む、デジタル信号処理理論の基本的な知識を有すること

    • サンプル レート
    • FIR (有限インパルス応答) フィルタおよび IIR (無限インパルス応答) フィルタ
    • オシレータおよびミキサ
    • FFT (高速フーリエ変換) アルゴリズム
アジェンダ

[1 日目]

 

    • 基本事項の確認
    • FPGA アーキテクチャ
    • FPGA による数値演算
    • 演習問題 1: 符号付き値の変換、量子化と丸め、加算、減算、累算
    • シフト レジスタ、RAM、アプリケーション
    • 演習問題 2: SRL32E および RAM の見積もりと実装
    • FIR フィルタ
    • 演習問題 3: フィルタ実装とリソースおよびパフォーマンスの見積もり

 

[2 日目]

 

    • 高度なフィルタ テクニック
    • 演習問題 4:フィルタ実装とリソースおよびパフォーマンスの見積もり (続き)
    • 高速フーリエ変換
    • 演習問題 5: FFT 実装とリソースおよびパフォーマンスの見積もり
    • ビデオおよび画像処理
    • これから目指すもの
    • デモ: System Generator および CORE Generator ツールと DSP ターゲット リファレンス デザイン
    • その他の参考資料

※内容は変更となる場合がございます。

定員 10
受講料 有償
お申し込み このトレーニングはザイリンクスでも開催中です。詳細はこちらから。
オンサイト開催 オンサイト開催についての詳細は担当営業までお尋ねください。またはこちらのフォームからお問い合わせ下さい。
 

技術セミナー・トレーニング

セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ

受講フローMAPでご確認ください!

このページの上部へ