PALTEK

ホーム > 技術セミナー・トレーニング > DSP > 画像処理モデル設計コース
技術セミナー・トレーニング 一覧へ戻る

DSP

関連:

画像処理モデル設計コース
〜Video and Image Processing Blockset 及び System Generatorを使用した画像フィルタ設計〜

  1日有償ハンズオンオンサイト開催可能
概要 System Generatorにて画像処理アプリケーション(2D FIR等)のモデリングをハンズオン形式で実施致します。
参加対象
  • MATLAB/Simlink設計資産を有効活用したい方
  • 複雑な信号処理アルゴリズムをFPGAに実装したい方
  • FPGA設計に関して初心者の方
参加条件
  • デジタル回路の基礎知識と設計経験のある方
  • MATLAB および Simulink の経験がある
アジェンダ

System Generatorにて画像処理アプリケーション(2D FIR等)のモデリングをハンズオン形式で実施

    • MATLAB/Simulinkとは
    • System Generatorチュートリアル
    • Video and Image Processing Blocksetによる画像処理モデル
    • Simulinkブロックを使用した画像エッジ検出
    • System Generatorによる1D FIRフィルターブロックの利用方法
    • System Generatorを使用した画像エッジ検出
    • ハードウェア協調シミュレーション

※内容は変更となる場合がございます。

定員 6
受講料

・トレーニングのみ \44,100- (税込)

・トレーニング+SP 605基板付き \105,000(税込)
SP605の詳細はこちら [ザイリンクスWEBへ]

お支払い方法 PALTEKに振込み
お申込後、受領メールにて詳細をご案内いたします。
日時・場所
2011/06/24(金) 10:00〜18:00 新横浜 基板つき
受付終了

※日程は変更となる場合がございます。

オンサイト開催 オンサイト開催についての詳細は担当営業までお尋ねください。またはこちらのフォームからお問い合わせ下さい。
 

技術セミナー・トレーニング

セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ

受講フローMAPでご確認ください!

このページの上部へ