PALTEK

ホーム > 技術セミナー・トレーニング > 特別セミナー > 仕様書の書き方セミナー
技術セミナー・トレーニング 一覧へ戻る
特別セミナー
関連:CME

仕様書の書き方セミナー
〜 失敗事例とともに仕様書を理解。仕様書の重要性、機能仕様書・検証仕様書の書き方のポイントを伝授 〜

  半日コース
概要

 

 

部署ごと、設計者ごとに書き方がバラバラのケースが多い仕様書。 曖昧な仕様書が、のちのち不具合が発生することもあります。
当セミナーでは、 仕様書に必要な項目は? 仕様書をどう書くべきか?など、機能仕様書・検証仕様書作成の指針を学習頂けます。

CMエンジニアリング株式会社様のウェブ トピックス情報はこちら

参加対象
  • LSI(ASIC/FPGA)設計、検証にたずさわる方
アジェンダ

1.設計品質を向上する仕様書の書き方
(1)仕様書の重要性
(2)検証仕様書
2.1 検証仕様書の位置づけと役割
2.2 検証仕様書の目次と記載内容
2.3 役に立つ検証仕様書のポイント
(3)機能仕様書
3.1 機能仕様書の位置づけと役割
3.2 機能仕様書を作成する上での3つの視点
3.3 機能仕様書の目次と記載内容
3.4 設計品質を上げる機能仕様書の書き方のポイント
(4)誤解や単純ミスを防ぐための工夫

2.こんな仕様書は困る〜事例に学ぶ〜
(1)情報不足の問題
(2)インタフェース仕様の問題
(3)例外処理の記載漏れ
(4)図表の書き方の問題
(5)その他(表現など)

3.まとめ

※内容は変更となる場合がございます。

定員 30
受講料 有償 ¥27,000円(税込)
お申し込み 下記「お申し込みボタン」からお申し込みフォームにお進みください。
お支払い方法 事前弊社宛銀行振込み。追ってご連絡いたします。
日時・場所
2018/7/26(木) 13:30〜17:45

新横浜

お申込

※最少催行人数:10名
※日程は変更となる場合がございます。

 

技術セミナー・トレーニング

 

 

 

セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ

 

受講フローMAPでご確認ください!

このページの上部へ