PALTEK

ホーム > 技術セミナー・トレーニング > 特別セミナー : XBee-PROプログラマブル 導入トレーニング
特別セミナー 一覧へ戻る

XBee-PROプログラマブル 導入トレーニング
ZigBeeを使った組込み通信アプリケーション設計

XBee-PROプログラマブルでは、XBee-PROにマイコン機能が追加されました!

産業機器をワイヤレス化する動きが活発化しているなか、注目されている規格のひとつにZigBeeがあります。 ZigBee規格は低価格・低消費電力向けに設計されており、産業機器を短期間で無線化するアプリケーションに最適です。
Digi社はZigBeePROに対応したXBee ZBを展開し、多くのお客様にご採用いただいております。
いままでXBeeはシリアルモデムとして、インテリジェントなシステムを設計する際には、外部に別途コントローラーを必要としておりました。 今回、XBeeの高出力版であるXBee-PROがアップグレードされ、さらにマイコンも内蔵したXBee-PROプログラマブルがリリースされました。
本トレーニングではこのXBee-PROプログラマブルを使用した簡単なアプリケーション設計できるまでをサポートします。 具体的には、XBee-PROプログラマブルで追加されたFreescale社マイクロコントローラのプログラムをCodeWarriorで開発する演習を行います。

開催日時・場所 2011年2月23日(水)   13:00〜17:30 (受付開始12:30〜)
株式会社PALTEK 本社 11F セミナールーム [地図]
※日程は変更となる場合がございます。
参加費 無料

※事前お申し込みが必要です。「参加お申し込み」ボタンよりお申し込みください。

定員 6名

※お席に限りがございます。定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

セミナ取り扱い製品・技術概要
参加対象

XBee-PRO ZB プログラマブルをご使用になる予定の方

参加条件

XBee-PRO ZB プログラマブル開発キット購入済の方
または新たに購入される方

プログラム
時間 内容
13:00 - 13:30 ZigBee規格説明
  ・IEEE802.15.4
  ・ZigBee PRO Feature Set
13:30 - 14:00 XBeeモジュール詳細説明
 ・XBeeモジュールの種類
 ・XBeeの機能紹介
14:00 - 15:00 XBee-PRO 使い方トレーニング
  ・X-CTU(設定ツール)の使い方
  ・パラメータ設定詳細
  ・通信フォーマット紹介
休憩
15:10 - 17:20 XBee-PROプログラマブル 使い方トレーニング
 ・CodeWarrior(開発環境)の使い方
  - アプリケーションのビルド方法
  - アプリケーションのXBee-PROプログラマブルへの書込方法
  - アプリケーションの実行方法

お申し込み

  • セミナの内容は予期なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • こちらに掲載されているセミナー・トレーニングは企業向けのセミナー・トレーニングとなっております。また、競合・またはその他の理由で受付できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
 

技術セミナー・トレーニング

  • 過去開催セミナー一覧

セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ

自分に合ったセミナー・トレーニングはどれ?

このページの上部へ