PALTEK
 

ホーム > 技術セミナー・トレーニング > ツール > PlanAheadを活用したタイミングクロージャー 導入編
技術セミナー・トレーニング 一覧へ戻る

ツール

関連:

PlanAheadによるデザインパフォーマンスの向上 導入編 

   1日ハンズオンザイリンクス認定コースオンサイト開催可能
概要

このコースでは、PlanAhead™ ソフトウェアを使用して、デザイン パフォーマンスの向上、I/O ピンのレイアウト計画、およびインプリメンテーションについて学習します。コース内容には、ツール概要、デザイン ルール チェック (DRC) の実行、ピン割り当ての同時スイッチング ノイズ (SSN) 解析、デザイン/タイミング解析、コア作成、 PlanAhead ツールを使用した合成インプリメンテーションが含まれます。

参加対象
  • パフォーマンスと機能を最大限に活かすためのデザインの物理的なインプリメンテーションの解析と実行に興味を持つ FPGA 設計者、システム エンジニア

参加条件
  • FPGA 設計導入 コースを修了、 または同等の FPGA アーキテクチャおよび ISER ソフトウェア フローの知識のある方
  • FPGA 設計実践 コースを修了 (推奨)
アジェンダ
  • PlanAhead ツールの利点と特長
  • PlanAhead のプロジェクト マネージャ
  • 演習 1:PlanAhead ツール入門
  • I/O ピン プラン
  • 演習 2: I/O ピンの割り当て
  • CORE Generator ツールの統合
  • 演習 3 :コアの統合
  • PlanAhead ツールと Project Navigator の統合
  • PlanAheadツールを使用したフロアプラン
  • PlanAhead によるデザイン パフォーマンスの向上- 応用編 の紹介

※内容は変更となる場合がございます。

定員 10
受講料 無償
お申し込み このトレーニングはザイリンクスでも開催中です。詳細はこちらから。
オンサイト開催 オンサイト開催についての詳細は担当営業までお尋ねください。またはこちらのフォームからお問い合わせ下さい。
 

技術セミナー・トレーニング

セミナー・トレーニングに関するお問い合わせ

受講フローMAPでご確認ください!

このページの上部へ