PALTEK

ホーム > PALTEKについて > 株主・投資家情報 > ニュースリリース

ニュースリリース

ひとつ前のページにもどるニュースリリースTOPへ戻る
2018年8月23日

ユニバーサルIoTプラットフォームSensorCorpus × IoTゲートウェイ
グローバル対応産業向けIoTソリューションを展開
〜 SensorCorpusとロバステル社のIoTゲートウェイの相互接続検証が完了 〜

Ranpakロゴ株式会社インフォコーパス(代表取締役社長:鈴木潤一、本社:東京都目黒区、以下インフォコーパス)と 株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹 尚秀、証券コード:7587、以下PALTEK)は、インフォコーパスが提供するユニバーサルIoTプラットフォーム「SensorCorpus(センサーコーパス)」と PALTEKが日本総代理店を務める Guangzhou Robustel LTD(本社:中国広州、CEO:Tao Yang、以下ロバステル社)のグローバル対応IoTゲートウェイ製品の相互接続の検証が完了したことで、SensorCorpusへの接続確認済デバイスとして認定 (SC Connect認定) されたことを発表いたします。
これにより、インフォコーパスとPALTEKは、規模や目的によらず簡単にセンサー情報を収集・蓄積・活用できるグローバル対応可能なIoTソリューションの展開が可能となります。

ロバステル社のIoTゲートウェイ製品群は、インダストリアルグレード品質、長期安定供給体制、低コストを実現する産業向け製品です。ワールドワイドで多くの導入実績があり、高速道路の電光掲示板の制御、電力監視、公共交通の運行監視・モニタ制御などさまざまな産業用途で使われています。

SensorCorpusは、誰でも簡単に本格的なIoTサービスを利用できることをコンセプトに、業種や目的に関係なく小規模から誰でも簡単にセンサー情報を収集・蓄積・活用できるユニバーサルなIoTプラットフォームです。今回の接続確認により、ロバステル社のIoTゲートウェイ製品群を通じてPLCやシリアルから取得されるさまざまなIoTデータをSensorCorpusが効率的に収集・蓄積し、可視化や分析を行うことが可能となります。

インフォコーパスとPALTEKは、SensorCorpusとロバステル社のIoTゲートウェイ製品群との検証完了、接続確認済みデバイスとしての認定(SC Connect認定)を皮切りに、IoTの普及を推進してまいります。

今回の発表に際し、各社からのコメントは以下のとおりです。

■インフォコーパスからのコメント
株式会社インフォコーパスの代表取締役社長 鈴木 潤一は、次のように述べています。
「PALTEK様が国内総代理店を務めるロバステル社のIoTゲートウェイをSC Connect認定できたことを大変嬉しく思います。高い堅牢性と品質体制を備えたロバステル社の製品は、国内外におけるあらゆる産業シーンでのニーズは高く、業種用途を問わずユニバーサルに使えるSensorCorpusとの親和性も非常に高いものと考えております。今後は、PALTEK様とのパートナーシップを更に深め、あらゆる産業分野におけるIoTシステム提案を共に推進してまいります。」
■PALTEKからのコメント
株式会社PALTEKの取締役 柴田 良二は、次のように述べています。
「インフォコーパス様の提供する「SensorCorpus(センサーコーパス)」と弊社が国内総代理店を務めるロバステル社のIoTゲートウェイの接続確認および認定をいただき、大変嬉しく思います。インフォコーパス様の提供する「SensorCorpus」とロバステル社のIoTゲートウェイは共に産業向けソリューションとして親和性も高く、動作確認を進められたことでお客様の導入障壁が下がり、提供価値が相互に上がるものと考えております。今回の検証をきっかけにインフォコーパス様とより強固な関係を構築し、IoTソリューションの展開が加速することを期待しております。」
■ロバステル社からのコメント
ロバステル バイスプレジデントのLei, Pak Cheong氏は次のように述べています。
「SensorCorpusは低コストで誰でもIoTを開始できるプラットフォームです。インフォコーパス様と共に、ファクトリーオートメーションやヘルスケア、教育向けに柔軟なIoTアプリケーションの提供できることを大変嬉しく思います。」

インフォコーパスについて:

インフォコーパスは、「SensorCorpus」を開発・提供するIoT専門会社です。SensorCorpusは誰でも簡単に本格的なIoTサービスを利用できることをコンセプトに、業種や目的に関係なく小規模から誰でも簡単にセンサー情報を収集・蓄積・活用できるユニバーサルなIoTプラットフォームです。すぐに接続できてすぐに使えるIoTの普及を目指し、SC Connect Partnerプログラムの一環としてSensorCorpusとの接続確認済みデバイスをSC Connect認定としています。

インフォコーパスに関する詳細は、https://www.sensorcorpus.com/profile をご覧ください。

ロバステル社について:

PALTEKが国内代理店を努めるロバステル社は、IoTに対応したゲートウェイ、セルラールータ、モデムを提供しているグローバルベンダーです。ロバステル社が提供する各製品は日本を始め、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなどの20以上の携帯電話キャリアで認証を取得しており、日本国内のみならず海外においても迅速にIoTインフラを構築することができます。また、インダストリアルグレードの品質を確保し、長期安定供給を実現しつつも低コストで製品を展開しております。ロバステル社は既にヨーロッパ、オーストラリアなどで事業展開しており、製品はリモートモニタリングと制御に活用され、高速道路の電光掲示板の制御、電力監視、公共交通の運行監視・モニタ制御など産業用途向けの実績を有しています。

ロバステル社に関する詳細は、http://www.robustel.com/ をご覧ください。

株式会社PALTEKについて:

PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、ハードウェアやソフトウェアなどの設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。 PALTEKは、「多様な存在との共生」という企業理念に基づき、お客様にとって最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。

PALTEKに関する詳細は、https://www.paltek.co.jp をご覧ください。

この件に関してのお問い合わせは下記へお願いします。

1:ニュースリリースに関してのお問い合わせ
株式会社PALTEK
担当者 広報担当 柴崎 由記
メールアドレス pr@paltek.co.jp
住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12 新横浜スクエアビル6F
電話 045-477-2072
 
株式会社インフォコーパス
担当者 高橋 慶
メールアドレス contact@jp.infocorpus.com
住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒三丁目5番1号 梶浦ビル5階
電話 03-5734-1830

 

 

株主・投資家情報

  • 企業理念
  • 個人投資家の皆様へ
  • 財務・業績情報
  • IR資料室
  • 株主情報
  • IRカレンダー
  • IRメールサービス

ニュースリリース

ニュースリリース

IR TV
日本インタビュ新聞