PALTEK

ホーム > PALTEKについて > 株主・投資家情報 > ニュースリリース

ニュースリリース

ひとつ前のページにもどるニュースリリースTOPへ戻る
2018年9月10日

PALTEK、イノフィス社の作業支援ロボット
新モデル「マッスルスーツ® Edge(エッジ)」を販売開始
〜 従来モデルから廉価かつ軽量化を実現 9月11日から開催される国際物流総合展2018にて展示 〜

マッスルスーツ® Edge

株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹尚秀、証券コード:7587、以下PALTEK)は、東京理科大学発ベンチャーの株式会社イノフィス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古川尚史、以下イノフィス社)が開発した、装着型の作業支援ロボット「腰補助用 マッスルスーツ®」シリーズの廉価かつ軽量化を実現した最新モデル「マッスルスーツ® Edge(エッジ)」の販売を、2018年9月から開始します。
なお、PALTEKは、2018年9月11日(火)から14日(金)まで東京ビッグサイトで開催される国際物流総合展2018で、「マッスルスーツ®」および「マッスルスーツ® Edge」を紹介します。

企業が事業活動を継続する上で、人手不足や従業員の高齢化などが社会的な課題となっており、その解決を図るためにロボットの活用が注目されています。特に、“人や重い物を持ち上げる”、“中腰姿勢を保つ”といった重労働は身体への負担が大きく、その負担を軽減することは、労働環境の改善につながります。

マッスルスーツ®は、空気で稼働する“人工筋肉”によって、装着者の動作をアシストし、重労働の際の身体にかかる負担を軽減させます※1。イノフィス社が2014年からマッスルスーツ® を販売開始して以降、介護や製造業、建設業、物流業、農業など多くの現場で導入されており、人手不足や従業員の高齢化に悩む職場の環境改善に貢献してきました。

新たな「Edge」モデルでは、ユーザーからのより軽く、より広い用途を求める声に応えるため、本体の重量や奥行を大幅にカットし、従来モデルでは5〜8sあった重さを4.3sまで軽量化しました。これにより形状もコンパクトになり、狭い所での活用も広がります。

「Edge」モデルの販売開始に伴い、従来モデルと合わせて3モデルの製品展開※2となり、人の手を必要とする多様な重労働シーンで、ニーズに合った製品を導入いただけるようになります。

● 展示会の概要

展示会名 国際物流総合展2018
開催日時  2018年9月11日(火)〜14日(金)
10:00〜18:00(14日のみ終了時間は17:00)
会場 東京ビッグサイト(小間番号:東8-401)
URL http://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/

 

利用シーン例

建築現場

介護現場

農作業

※1 「腰補助用 マッスルスーツ®」とは
装着型の作業支援ロボット。人や重い物を持ち上げる、中腰姿勢を続けるといった、身体に負担のかかる作業をする際の動作をアシストし、作業負担を軽減させるとともに、腰痛予防に貢献します。 最大の特徴は、アクチュエータに、空気を駆動源とする人工筋肉(McKibben型人工筋肉)を使用していることです。これにより、なめらかで自然な動きでありながら、最大で25.5kgf〜35.7kgfという強い補助力を発揮します。イノフィス社は2014年に初期モデルの販売を開始し、今年6月現在累計3,400台を出荷しています。
※2  製品ラインナップ(2018年9月より)
製品名 マッスルスーツ®Power マッスルスーツ® マッスルスーツ®Edge
旧製品名 標準モデル※3 スタンドアローンモデル -
 
最大補助力 35.7kgf※4 25.5kgf 25.5kgf
人工筋肉 4本 2本 2本
本体重量 6.6s 5.0s 4.3s
空気圧供給 外部供給式(0.8Mpa)
手動式空気入れ

手動式空気入れ 手動式空気入れ
防水カバー 装備なし
標準装備 オプション装備
メーカー希望小売価格 (税別) 900,000円※5 タイトフィット:700,000円
ソフトフィット※6:800,000円
498,000円

株式会社イノフィスについて

介護・農業・工場・倉庫などあらゆるシーンで“腰の負担を軽減”するロボット「マッスルスーツ」を開発・販売する東京理科大学発のベンチャーです。

イノフィスに関する詳細は、ウェブサイトhttps://innophys.jp をご覧ください。

株式会社PALTEKについて

PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、ハードウェアやソフトウェアなどの設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。 PALTEKは、「多様な存在との共生」という企業理念に基づき、お客様にとって最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。

PALTEKに関する詳細は、http://www.paltek.co.jp をご覧ください。

この件に関してのお問い合わせは下記へお願いします。

1:ニュースリリースに関してのお問い合わせ
会社名 株式会社PALTEK
担当者 広報担当 柴崎 由記
メールアドレス pr@paltek.co.jp
住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12 新横浜スクエアビル6F
電話 045-477-2072
2:製品に関するお問い合わせ
会社名 株式会社PALTEK
担当者 マッスルスーツ担当
メールアドレス info_pal@paltek.co.jp
住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12 新横浜スクエアビル6F
電話 045-477-2003

 

 

株主・投資家情報

  • 企業理念
  • 個人投資家の皆様へ
  • 財務・業績情報
  • IR資料室
  • 株主情報
  • IRカレンダー
  • IRメールサービス

ニュースリリース

ニュースリリース

IR TV
日本インタビュ新聞