株式会社PALTEK > ニュースリリース > PALTEK、「日経クロステック EXPO 2020」に出展 ~紛失防止デバイスを活用したソリューション展示~
ニュースリリース

「日経クロステック EXPO 2020」に出展

2020 年 10 ⽉ 12 ⽇

PALTEK、「日経クロステック EXPO 2020」に出展

~紛失防止デバイスを活用したソリューション展示~


株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹尚秀、証券コード:7587、以下PALTEK)は、2020年10月12日(月)から23日(金)にオンライン形式で開催される「日経クロステック EXPO 2020」に出展します。PALTEKブースでは働き方改革/ニューノーマルをテーマに、紛失防止デバイス「MAMORIO」を活用した、物品管理に関する展示を行います。


本年「日経クロステック EXPO 2020」は、東京ビッグサイトでの通常開催を中止してオンラインにて開催します。

PALTEKが出展するバーチャル展示会場では、製品資料のダウンロードや製紹介動画のほかチャットを活用してお客様のご質問にお答えする予定です。

「日経クロステック EXPO 2020」について

イベント名 「日経クロステック EXPO 2020」
開催日時 2020年10月12日(月)~2020年10月23日(金)
参加方法 オンライン形式
主催 日経BP
参加方法 事前登録制(登録無料)
PALTEKブースURL https://active.nikkeibp.co.jp/expo/xtech/booth/00089/index.html
展示会URL https://active.nikkeibp.co.jp/expo/xtech/

PALTEKブースでの展示内容について


紛失防止デバイス「MAMORIO」を活用した物品管理


「MAMORIO Biz」は、MAMORIO(タグ)、MAMORIO Spot、MAMORIO BIZ (管理ツール)の3点セットをご提供したソリューションで、紛失防止デバイス「MAMORIO」の基本機能に加えて、管理者によるタグの管理が可能な法人様向けサービスです。

現在、多くの企業において従業員の在宅勤務を中心としたテレワークによる働き方が主流になりつつあります。社員が会社から離れた場所で仕事をすることで発生するであろうインシデントを未然に防ぐため、データ保護、BCP/危機管理、などの観点からもオフィスの物品をIoT化することは持ち出しによって生じる紛失を防止するだけでなく、物品の一元管理が可能に、さらに紛失による事業へのあらゆるリスクと損失の回避につながります。

「MAMORIO Biz」 活用例


「MAMORIO Biz」は持ち出す物にタグをつけることによって、誰が何を持ち出しているのかを把握することができます。管理者もご自宅で社内物品の持ち出し状況を確認できます。また、どこに保管されているか、共有物の保管場所を管理画面から確認できるシステムもあります。万が一社員が物品を紛失しても、社員のスマートフォンにいち早くお知らせするアラート機能が備わっています。

MAMORIO Bizに関する詳細は、以下のURLからご確認いただけます。
https://www.paltek.co.jp/solution/iot/pdctsevc/mamorio-biz/index.html 

株式会社 PALTEK について

PALTEKは、1982年の創業以来、⽇本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、 ハードウェアやソフトウェアなどの設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試 作開発、量産までサポートしています。PALTEKは、「多様な存在との共⽣」という企業理念に基づき、お客様にとっ て最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。
PALTEK に関する詳細は、https://www.paltek.co.jp をご覧ください。

 

■ニュースリリースに関するお問い合わせ
株式会社 PALTEK
担当者 広報担当 柴崎 由記
メールアドレス pr@paltek.co.jp
所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜 2-3-12 新横浜スクエアビル 6F
電話 045-477-2016

 

■本展示会に関するお問い合わせ
株式会社 PALTEK
担当者 「日経クロステック EXPO 2020」展示会 担当者
メールアドレス iot-pal-support@paltek.co.jp
所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜 2-3-12 新横浜スクエアビル 6F
電話 045-477-2003