HOME | 梱包資材の世界動向とRanpak社の紹介 | Ranpak社について

Ranpak社について

Ranpak社は、世界初の環境問題に責任をもった、お客様の製品を保護する梱包紙材を提供することを目標に1972年に設立されました。飛行機や自動車分野の部品梱包など工業製品での採用実績が非常に多く、昨今はEコマース分野での採用が加速、売上も創業以来上昇しており、紙緩衝材での世界シェアはトップクラスです。
 
Eコマースでは、世界主要企業TOP10の半数がRanpakを採用しており、包装市場においての40年以上にわたる実績や、ランダム包装に特化している点(すべての製品・箱・ワークスペースにあわせることが可能) 、包括的なサービスやシステムの初期費用不要な仕組みなどに、多くのお客様から共感を得ています。

Ranpakプロダクト

Ranpakを使うメリット

コスト削減
紙資材にすることで、資材コストの削減、資材置き場のスペース削減が見込まれます。Ranpakの革新的なマシーンで作業効率が上昇します。
最適化された包装技術
日本で20年の活動実績で、お客様ごとに最適なソリューションをご提供します。 
環境に優しい
石油系緩衝材とは異なり、産業廃棄物としての処理が不要。リサイクルが可能です。紙資材はRoHS指令に適合し、梱包用機器はREACH認証 を受けています。
初期コスト不要
Ranpakの紙資材梱包システムはレンタルでの導入となるため、初期コストは不要です。
操作が簡単
Ranpakでは、簡単な手順と直感的な操作ができることに重点を置いています。

※ REACH規則・・・EUの加盟国に適用される共通の法律で、化学品の登録・評価・認可および制限に関する規則。

お客様に最適な方法を提供する Ranpak社の梱包ソリューション

お客様の希望される多種多様な梱包を実現できます。
ぜひPALTEKにお気軽にご相談ください。

Ranpakのソリューション

お客様の希望される多種多様な梱包を実現できます。
ぜひPALTEKにお気軽にご相談ください。

Ranpakのソリューション

ランパック会社案内


1日あたりの出荷件数が増える昨今、輸送品を安全に送るために、個々の会社のご要望にお答えできる様々な製品をご提供いたします。


お客様のご利用例


環境への配慮、様々な製品サイズ、箱のサイズはなるべく小さくしたい、見た目の美しさ、こういった重要な課題をランパックは解決します。 


紙 vs エアバッグ


紙がビニールのエアバッグより優れている点は、速度・柔軟性・梱包性能です。
また、廃棄が簡単で環境に優しいことは多くの消費者に支持されています。

PALTEKはプラスチックの削減に取り組んでいます。
PALTEKは海洋プラスチックごみの問題解決に取り組んでいます。
無料トライアルできます無料トライアルできます
Ranpak通信購読
Ranpak YouTubeチャンネル
Ranpak WEBサイト