1. 株式会社PALTEK
  2. TECHブログ
  3. セミナー
  4. 【8/5開催】IVI開発に最適 短期で機能試験が行える『白虎活用編』ウェビナー

TECHブログ

【8/5開催】IVI開発に最適 短期で機能試験が行える『白虎活用編』ウェビナー

【8/5開催】IVI開発に最適 短期で機能試験が行える『白虎活用編』ウェビナー

ウェビナー

IVI開発に最適 短期で機能試験が行える『白虎活用編』ウェビナー

白虎はビークルシミュレータとバッテリシミュレータを用意しています。
ビークルシミュレータは車両メーターやIVI開発に最適です。
WLTCモードに合わせた車両走行情報を模擬可能でCAN信号を使い、ECUの機能試験、性能試験が行えます。
バッテリシミュレータはリチウムイオン電池情報を模擬可能で最大直列512セルを白虎1台で構築(更新周期1ms)出来ます。バッテリ情報はCAN信号を使って出力します。

白虎の最大の特徴は納品後、直ぐにECUの機能試験が行えます。
モデルベース開発環境など一切必要ありません。簡単なパラメータ設定、リアルタイム波形表示など行えます。また軽量、小型サイズで持ち運び可能で場所を問いません。

白虎以外にPALTEK自社製品であるMODELCUBEを活用した安定化電源、電子負荷を使用したバッテリエミュレータについてもご紹介させて頂きます。
セミナーでは白虎の概要、特長、活用事例、デモを実施します。

ビークルシミュレータ

車速、加速度センサ、角速度情報をCANで出力

バッテリシミュレータ

バッテリの充放電挙動、セル電圧、パック電圧、SOCをCANで出力

 

ウェビナー概要

開催日時 2021年8月5日(木) 13:30~14:30
受講費用 無償
開催方法 ウェビナー形式(チャット機能によりリアルタイムで質疑応答可能です。)
ウェビナーツール「コクリポ」を利用します。
視聴にはPC版Google Chrome又はMicrosoft Edgeの最新版ウェブブラウザ、 スマホで視聴する場合はコクリポ公式アプリが必要です。
参加方法 開催前日までにお申込いただいた方へウェビナー入場用のURLを別途メールにてお知らせいたします。
メールが届かない方は、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、お問合せフォームにてご連絡ください。
備考 ※競合製品取り扱い企業様の申込については、お断りする場合がありますので予めご了承ください。
※個人およびフリー・メールアドレスによるお申込み、また過去に受講されたことのある方のご参加は、お断りしています。
受付締切 2021年8月4日(水)12:00

アジェンダ

  • 白虎の概要
  • 白虎の特長
  • ビークルモデルジェネレータについて
  • バッテリモデルジェネレータについて
  • 白虎の活用事例
  • 白虎のデモ

 

こちらのセミナーは受付を終了しました