アプリケーション

製品

Haivision社(カナダ)、PALTEKグループ自社開発製品を紹介します。

Haivision KB

1台で2役!ライブ配信のためのメディアエンコーダ/トランスコーダ

HEVC & H.264対応のエンコーダ/トランスコーダです。持ち運びに適したポータブル型からラックマウント型まで用意があり、解像度やご用途に応じて最適なモデルをご提案することが可能です。SRTやRTMPでの配信ができ、不安定なネットワーク下でも安定したライブ配信を低コストで実現可能です。

 

ワークフロー例

 

特徴

4K映像対応

H.264およびHEVCに圧縮

SRTプロトコルならABR (Adaptive Bitrate)で
IPの帯域幅に合わせて自動でビッドレートを調整

SRTで送信された映像は、 AzureやAWS等
クラウドへのアクセスも低遅延で実現可能。

RTMPに変換すると、Microsoft Teams、
YouTube、Facebookへの配信も可能。

VR対応。360度でのストリーム配信が可能。

 

製品シリーズ

製品名 画像 特徴
KB Mini
  • ポータブル小型エンコーダ/トランスコーダ
  • Full HD
  • H.264/HEVC対応
  • 1 x HD-SDI もしくはIP入力可
KB Max
  • ポータブル小型エンコーダ/トランスコーダ
  • 4K対応
  • VR 360度ストリーミング
  • H.264/HEVC対応
  • 1 x 12G-SDI、4 x 3G-SDI、1 x HDMI もしくはIP入力可
KBサーバー
  • 据え置き型エンコーダ/トランスコーダ
  • Full HD
  • H.264/HEVC対応
  • 4 x 3G-SDIもしくはIP入力可
KB 4K サーバー
  • 据え置き型エンコーダ/トランスコーダ
  • 4K対応
  • 4 x SG-SDIもしくはIP入力可

Haivision KBシリーズ 資料ダウンロード

映像伝送ソリューションについての
お問い合わせはこちら

映像伝送ソリューションについてのお問い合わせは<br />こちら