アプリケーション

製品

Haivision社(カナダ)、PALTEKグループ自社開発製品を紹介します。

株式会社PALTEK > ソリューション事業 > 映像伝送ソリューション

映像伝送ソリューション

世界の多くのメディア、企業で採用実績のある
映像配信からメディア管理、映像分配までの映像伝送システムを提供

アプリケーション

あらゆる映像ソリューションがあります

Haivision社は場所や端末に関係なく、メディア資産の記録・管理から視聴者へのビデオコンテンツの配信に至るまで、高品質、低遅延、信頼性を提供します。
世界中の数千の政府、企業、放送業界で使用されている映像システムを提案いたします。

SRT

SRT

SRT(Secure Reliable Transport)は、Haivision社が開発したオープンソースプロトコルであり、ユーザーが公共のインターネット網で高品質で低遅延のストリーム配信を可能とします。予測不可能なネットワーク全体でストリーミングパフォーマンスを最適化する方法をご覧ください。

SRT詳細ページへ

採用事例

映像ソリューションに関する採用事例をご紹介します。

事例一覧ページへ

製品一覧

PALTEKは、映像配信からメディア管理、映像分配までの映像伝送システムを提供いたします。

すべての製品を見る

技術資料

技術動画、Haivision社公式ブログ、製品カタログなどをご案内しています。

技術資料一覧へ

TECHブログ(映像伝送)

映像伝送ソリューションに関連する技術情報やコラムなどをお伝えします。

TECHブログ(映像伝送)一覧へ

取扱メーカー

Haivision Systems Inc.
(カナダ モントリオール)

映像配信からメディア管理・映像分配までを、ハードウェア・ソフトウェアのソリューションとして一括で提供します。

Haivision社はビデオストリーミングに関して、映像配信からメディア管理、映像分配までのハードウェア、ソフトウェア、サービスに至る一連の製品群をシステムとして提供しており、低い伝送レートでも高画質・低遅延での映像配信を実現します。

Haivision社製品はSRT(Secure Reliable Transport)という独自のプロトコルで映像を配信しており、パケットロスの発生するIP伝送網においても安全性を保ちクリアな映像を配信することができます。セキュリティ面においても AES128/256※ に準拠した暗号化を行うことで、堅牢な映像配信も実現しています。

これらの強みを活かしたHaivision社製品の採用分野は非常に幅広く、企業内コミュニケーションや遠隔医療、ライブおよびオンデマンドでのビデオ教育、ライブイベントでの安全で低遅延な映像配信を実現しています。さらにHaivision社は、米国政府機関および防衛機関向けにISRに必要なビデオソリューションを提供しています。

※AES(Advanced Encryption Standard)・・・ AESとは、2001年に米国の国立標準技術研究所によって米国標準暗号として制定された新しい暗号方式のこと

株式会社エクスプローラ
(北海道函館市)

PALTEKは、コーデックやIP伝送のノウハウを持つ(株)エクスプローラを介して優れたサポートをお届けします。

エクスプローラ社は、放送機器、医療機器、製造装置、音響処理装置等の組込み機器のハード・ソフト設計と製造、そしてOEM供給まで手掛けているPALTEK の100%出資子会社です。

DSPやFPGAに関する豊富な設計実績を持ち、最先端の画像・音声処理に関して高い技術力と実績を有しています。また、設計・製造受託を行うだけでなく、自社製品としてレート制御機能搭載H.264コーデック装置を開発、販売しております。

NEDOのベンチャー支援事業に採択された「レート制御機能搭載4K対応 H.265コーデック装置実用化開発」(2013年度)及び「超低遅延8K対応HEVC-ECFによるハイブリッド配信装置」(2014年度)の開発を行い、リアルタイム伝送、低消費電力、小型化を実現し、次世代の圧縮技術が必要と見込まれる分野に製品を提供し続けています。


映像伝送ソリューションについての
お問い合わせはこちら

映像伝送ソリューションについてのお問い合わせは<br />こちら