装着方法とサイズ

装着方法

マッスルスーツ たった10秒で簡単装着!

マッスルスーツ たった10秒で簡単装着!
マッスルスーツ たった10秒で簡単装着!
マッスルスーツ たった10秒で簡単装着!
マッスルスーツ たった10秒で簡単装着!

効果を最大にするための装着ポイント

1.腰ベルトの下部を尾てい骨に合わせる
1.腰ベルトの下部を尾てい骨に合わせる
2.腰ベルトは、ズボンのベルトより下に装着。両サイドの紐をひっぱって締め腰にしっかり固定する。
2.腰ベルトは、ズボンのベルトより下に装着。両サイドの紐をひっぱって締め腰にしっかり固定する。
3.かがみ姿勢になっても装置が身体に当たらないように、背中とマッスルスーツの間に隙間をあける
3.かがみ姿勢になっても装置が身体に当たらないように、背中とマッスルスーツの間に隙間をあける

体格別サイズの目安

サイズ 推奨身長 イメージ
M-Lサイズ 160~185cm(推奨) 男性用
S-Mサイズ 150~165cm(推奨) 女性用

例1:やせ型の方

例1:身長 168cm / 体重 55kg 男性

例1:やせ型の方

M-Lサイズの場合、腰ベルトがゆるくなり、ずれてしまう可能性があります。
身長は160cm以上でも、S-Mサイズが合うこともあります。

例2:体格のいい方

例2:身長 158cm / 体重 70kg 男性

例2:体格のいい方

S-Mサイズの場合、腰ベルトが窮屈で、うまくしまらない可能性あります。
身長は160cm以下でも、M-Lサイズが合うこともあります。

例3:身長の高い方

例3:身長175cm / 体重63kg 女性

例3:高身長の方

女性の場合は、S-Mサイズが推奨ですが、身長の高い方は、M-Lサイズが合うこともあります。

タイプの違い

ソフトフィットとタイトフィットの違いは、補助力ゼロ区間(腿パッドの遊び)の有無になります。

ソフトフィット

補助力ゼロ区間 最大約35度 (腿パットの遊びあり)

ももとパッドの間にゆとりがあり、歩きやすいタイプ。(35°にかがんだ状態から補助力が作用するため、少し腰曲げ作業には向きません。)
製造・物流・建設業などの重いものを持ち運ぶ現場で使われています。

使用例

  • ・重いものの持ち運び
  • ・雪かき
  • ・農場での収穫作業

タイトフィット

補助力ゼロ区間 なし (腿パットの遊びなし)

少しかがんだ状態からでも補助力が働くタイプ。パッドがももに密着するので、しっかりホールドされます。(重量物を持ったまま移動するには向きません。)
あまり移動がなく、その場で中腰を維持して作業するシーンに向いています。

使用例

  • ・介護での排泄介助や移乗介護
  • ・ベットのシーツ交換
  • ・仕分けなど、単純繰り返し作業など、つらい中腰姿勢を維持するとき
  • ・重いものの上げ下げ
PALLETS PALTEK ECサイトで発売中

株式会社PALTEKは、
イノフィス社マッスルスーツの
販売代理店です。
お問い合せはお気軽に
お問い合せフォームから!

ご相談・ご質問は下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2003 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

株式会社PALTEK 営業本部 マッスルスーツ担当