株式会社PALTEK > ソリューション事業 > モビリティソリューション

手軽なモデルベース開発のご提案

モビリティソリューション

PALTEKは、30年以上にわたるFPGA開発経験とザイリンクスのプログラマブル ロジック ソリューションで、お客様の製品開発を支援してまいりました。
モビリティ分野においても培ってきたプログラマブルなノウハウを活かし、お客様のご要望に基づく多様なカスタマイズにも柔軟に対応してまいります。

お知らせ・イベント

2020/12/02
【12/21・1/21開催】即日、ECUのブラックボックステストに最適『白虎活用編』 WEBセミナー
【12/21開催】即日、ECUのブラックボックステストに最適『白虎活用編』 WEBセミナー

『目の前にあるECUを直ぐにブラックボックステストしたい』というご要望から開発した白虎。 HIL環境を構築するには長い時間と人件費がかかりますが、白虎は本体ハードウェア、附属ソフトウェア、PCの3種類があれば直ぐにテスト環境が構築出来、モデルベース開発環境など一切必要ありません。 使いやすさを重視したパラメータ設定、リアルタイム波形表示により操作がし易く、また軽量、小型サイズなので場所を問わずにECUのテストが可能です。 セミナーでは白虎の概要、特長、活用事例、デモを実施します。

★ 各開催日の詳細・お申込みはこちらから ⇒ 12月21日 2021年1月21日

2020/12/02
【12/9・12/11・1/13開催】かんたん操作が可能なリアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE WEBセミナー』活用編
かんたん操作が可能なリアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE WEBセミナー』活用編

『MODEL CUBE』は小型、手軽をコンセプトにお客様が開発したプラントモデルをハードウェアに実装し、ECU(コントローラ)のテスト検証をリアルタイム制御周期で行うことができるHILS向けリアルタイムシミュレータ製品です。
セミナーでは、MODELCUBEの概要説明、Simulinkで作成したプラントモデルをハードウェア化する方法、MODELCUBEに実装したプラントモデルの操作、プラントモデルで演算された結果のリアルタイム波形表示や保存された波形データの表示方法など説明します。

★ 各開催日の詳細・お申込みはこちらから ⇒ 12月9日 12月11日 2021年1月13日

2020/12/02
【12/8・1/19・1/28開催】ECU統合テスト、システムテストに最適!!ポータブルで仮想CANネットワーク構築『CAN CUBE活用 WEBセミナー』開催!
 【12/8・1/19・1/28開催】ECU統合テスト、システムテストに最適!!ポータブルで仮想CANネットワーク構築『CAN CUBE活用 WEBセミナー』開催!

CAN CUBEは超小型CANフレーム送受信機で、簡単に仮想CANネットワークを構築出来ます。 ECUの統合テスト、システムテストに必要なテスト環境をコンパクトに実装し、 ボタン操作で簡単にCANフレームを送受信することが特長で、PCレスで持ち運びに便利です。
セミナーではCAN CUBEの概要、特長、活用事例を紹介し、デモも実施します。

★ 各開催日の詳細・お申込みはこちらから ⇒ 12月8日 2021年1月19日 1月28日

2020/11/19
【11/20・11/26開催】ポータブルで仮想CANネットワーク構築『CAN CUBE活用 WEBセミナー』
【11/20・11/26開催】ECU統合テスト、システムテストに最適!!ポータブルで仮想CANネットワーク構築『CAN CUBE活用 WEBセミナー』

CAN CUBEは超小型CANフレーム送受信機で、簡単に仮想CANネットワークを構築出来ます。 ECUの統合テスト、システムテストに必要なテスト環境をコンパクトに実装し、 ボタン操作で簡単にCANフレームを送受信することが特長で、PCレスで持ち運びに便利です。

また、お客様のご希望により、CANフレームやシーケンスに合わせたカスタマイズにも対応しています。 複数のCANデータフレームの送受信を「CAN CUBE」1台で行い、多数のテスト環境を単純化でき、 高価なWindowsアプリケーションを多数保有する必要がありません。
セミナーではCAN CUBEの概要、特長、活用事例を紹介し、デモも実施します。

2020/11/19
【11/13・11/17・11/25開催】かんたん操作が可能なリアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE WEBセミナー』活用編
かんたん操作が可能なリアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE WEBセミナー』活用編

『MODEL CUBE』は小型、手軽をコンセプトにお客様が開発したプラントモデルをハードウェアに実装し、ECU(コントローラ)のテスト検証をリアルタイム制御周期で行うことができるHILS向けリアルタイムシミュレータ製品です。
かんたん操作が可能なリアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE WEBセミナー』では、MODELCUBEの概要説明、Simulinkで作成したプラントモデルをハードウェア化する方法、 MODELCUBEに実装したプラントモデルの操作、プラントモデルで演算された結果のリアルタイム波形表示や保存された波形データの表示方法など説明します。

超小型ハンディサイズHILS「白虎」

リアルタイムシミュレータソリューション

① 手のひらサイズ!
  ビークル/バッテリ シミュレータ「白虎」
  1. 即日ECU試験が可能
  2. ビークル/バッテリモデル搭載
  3. CAN仮想ノード生成・出力
  4. ポータブル
② FPGA演算リアルタイムシミュレータ
  「MODEL CUBE」
  1. リアルタイムシミュレーションをFPGAで実現
  2. システムコスト削減
  3. ファンレス、小型形状

テストのシンプル化ソリューション

超小型CANフレーム送受信機「CAN CUBE」

1.CAN仮想ノード出力
  • PCレスで、1台あたり30以上のCAN仮想ノードが出力でき、CANトリガー、CANフィルターも搭載
2.超小型、超軽量
  • 片手で持てる重量(90g)、モバイルバッテリでも駆動可能
3.かんたん操作
  • ボタン1つで設定したCANフレームを簡単に送受信

ご相談・ご質問は
お気軽にどうぞ。

ご相談・ご質問は下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2030 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

株式会社PALTEK モビリティビジネスディビジョン