株式会社PALTEK > ソリューション事業 > モビリティソリューション

手軽なモデルベース開発のご提案

モビリティソリューション

PALTEKは、30年以上にわたるFPGA開発経験とザイリンクスのプログラマブル ロジック ソリューションで、お客様の製品開発を支援してまいりました。
モビリティ分野においても培ってきたプログラマブルなノウハウを活かし、お客様のご要望に基づく多様なカスタマイズにも柔軟に対応してまいります。

お知らせ・イベント

2020/07/20
8月25日開催 Webセミナー | 手軽なHILS『MODEL CUBE WEBセミナー』操作編
手軽なHILS 『MODEL CUBE概要 WEBセミナー』実装編

『MODEL CUBE』は小型、手軽をコンセプトにお客様が開発したプラントモデルをハードウェアに実装し、ECUの検証をリアルタイム制御周期で行うことができるHILS製品です。
前回の [実装編] では、Simulink®で作成されたモデルをMODEL CUBEに実装し、HILS環境を構築しました。
MODEL CUBEは実装されたモデルの制御、波形表示の為に専用GUIを用意しています。
今回の [操作編] セミナーではGUIの操作方法について動画を交えて紹介します。

2020/07/20
8月6日開催 Webセミナー | 手軽なHILS『MODEL CUBE WEBセミナー』実装編
手軽なHILS 『MODEL CUBE概要 WEBセミナー』実装編

『MODEL CUBE』は小型、手軽をコンセプトにお客様が開発したプラントモデルをハードウェアに実装し、ECU検証をリアルタイム制御周期で行うことができるHILS製品です。
実装編では、Mathworks社Simulink®で開発されたプラントモデルをハードウェア(HDL)化するメリットと変換するフローを、PALTEKオリジナルツールmc complierとmc stationを使用し実装するまでのフローをデモを交えてご紹介させていただきます。

2020/07/03
7月21日開催 Webセミナー | 手軽なHILS『MODEL CUBE WEBセミナー』概要編
手軽なHILS 『MODEL CUBE概要 WEBセミナー』

『MODEL CUBE』は小型、手軽をコンセプトにお客様が開発したプラントモデルをハードウェアに実装し、ECUの検証をリアルタイム制御周期で行うことができるHILS製品です。

手軽なHILS『MODEL CUBE概要 WEBセミナー』は、「概要編」、「実装編」、「操作編」の計3回の構成を予定しており、 最初の「概要編」では、MODEL CUBEの特徴や機能、操作方法についてお伝えし、最後にデモンストレーションを行います。 MODEL CUBEの詳しい操作手順につきましては、次回以降の「実装編」及び「操作編」にて改めてお伝え致します。

2020/06/18
7月7日開催 Webセミナー | かんたんCAN機能試験 『CAN CUBE概要 WEBセミナー』
かんたんCAN機能試験 『CAN CUBE概要 WEBセミナー』

操作性を追及した超小型CANフレーム送受信機『CAN CUBE』のWEBセミナーを開催いたします。本WEBセミナーではデモを交えて、『CAN CUBE』を紹介させていただきますので是非この機会にご参加ください。

超小型ハンディサイズHILS「白虎」

リアルタイムシミュレータソリューション

① 手のひらサイズ! プラントモデル内蔵HILS「白虎」
  1. プラントモデルをプリインストール
  2. コンパクトサイズで超軽量
  3. かんたん操作・かんたん設定
② お手持ちの各種モデルをハードウェアに実装可能HILS「MODEL CUBE」
  1. ファンレス、小型形状
  2.  かんたん操作・かんたんGUI
  3.  リアルタイムシミュレーションをFPGAで実現
  4.  低消費電力

テストのシンプル化ソリューション

超小型CANフレーム送受信機「CAN CUBE」

1.かんたん設定、かんたん操作
  • ボタン1つで設定したCANフレームを簡単に送受信
2.超小型、超軽量
  • 片手で持てる重量90g、モバイルバッテリでも駆動可能
3.評価システムをコンパクト化
  • PCレスでCANフレームを送受信可能、CANネットワークのECU評価システムをシンプルに構築

ご相談・ご質問は
お気軽にどうぞ。

ご相談・ご質問は下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2030 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

株式会社PALTEK Mobility Business Group