株式会社PALTEK > ソリューション事業 > モビリティソリューション

手軽なモデルベース開発のご提案

モビリティソリューション

PALTEKは、30年以上にわたるFPGA開発経験とザイリンクスのプログラマブル ロジック ソリューションで、お客様の製品開発を支援してまいりました。
モビリティ分野においても培ってきたプログラマブルなノウハウを活かし、お客様のご要望に基づく多様なカスタマイズにも柔軟に対応してまいります。

お知らせ・イベント

2021/08/23
MILS向けEVプラントモデル販売開始~株式会社IATとの販売代理店契約締結~

株式会社PALTEKは、自動車の開発エンジニアリングを行っている株式会社IATと販売代理店契約を締結し、EV(電気自動車)の性能予測や制御内容の検証に便利な、Simulink®を用いた、MILS(Model In the Loop Simulation)向けEVプラントモデルの国内の販売を開始します。これにより、設計工程の効率化や開発期間の大幅短縮を実現することができます。

2021/08/01
8月のセミナー情報

【8/3・19・31開催】MATLAB/Simulink®対応リアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE 活用編』ウェビナー

【8/5開催】IVI開発に最適 短期で機能試験が行える『白虎活用編』ウェビナー

【8/24開催】仮想CANノードでCANネットワークを構築 CANCUBE活用編ウェビナー

【8/26開催】MATLAB/Simulink®ユーザー必見 EVモデル活用ウェビナー

2021/05/01
5~7月のセミナー情報
モビリティセミナー

【5/11・5/20・6/15・6/22・7/2開催】モデルベース環境が不要 ECU機能試験に最適なビークルシミュレータ『白虎活用編』ウェビナー
【5/12・5/25・6/16・6/18・7/8・7/13開催】Matlab/Simulink対応リアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE 活用編』ウェビナー
【5/26・6/17・6/30・7/6開催】仮想CANネットワークを構築 CANCUBE活用編ウェビナー

★ モビリティのセミナー一覧はこちらから ★

2021/02/01
2~4月のセミナー開催情報
モビリティセミナー

【2/9・2/24・3/29・4/7・4/22開催】モデルベース環境が不要 ECU機能試験に最適なビークルシミュレータ『白虎活用編』ウェビナー
【2/25・3/16・3/23・3/30・4/8・4/13・4/28開催】Matlab/Simulink対応リアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE 活用編』ウェビナー
【3/25開催】仮想CANネットワークを構築 CANCUBE活用編ウェビナー

★ モビリティのセミナー一覧はこちらから ★

2021/01/01
1月のセミナー開催情報
モビリティセミナー

【1/13開催】かんたん操作が可能なリアルタイムシミュレータ『MODEL CUBE WEBセミナー』活用編
【1/19・1/28開催】ECU統合テスト、システムテストに最適!!ポータブルで仮想CANネットワーク構築『CAN CUBE活用 WEBセミナー』開催!
【1/21開催】即日、ECUのブラックボックステストに最適『白虎活用編』 WEBセミナー

★ モビリティのセミナー一覧はこちらから ★

PALTEKのソリューションは、車載システム開発現場における設計工程の効率化や
開発期間の大幅な短縮を実現します

PALTEKでは、 V字プロセスにおける評価プロセスの検証装置として「白虎」や「 MODEL CUBE」「CAN CUBE」のラインナップがあります。 
また、 自動車開発にノウハウを持つIAT社と協業することにより、 V字プロセスのMILS側の設計プロセスに対してお客様の開発期 間短縮や効率化の一助が可能となりました。

HILS向けの検証装置

超小型ハンディサイズHILS「白虎」

リアルタイムシミュレータソリューション

① 手のひらサイズ!
  ビークル/バッテリ シミュレータ「白虎」
  1. 即日ECU試験が可能
  2. ビークル/バッテリモデル搭載
  3. CAN仮想ノード生成・出力
  4. ポータブル
② FPGA演算リアルタイムシミュレータ
  「MODEL CUBE」
  1. リアルタイムシミュレーションをFPGAで実現
  2. システムコスト削減
  3. ファンレス、小型形状

テストのシンプル化ソリューション

超小型CANフレーム送受信機「CAN CUBE」

1.CAN仮想ノード出力
  • PCレスで、1台あたり30以上のCAN仮想ノードが出力でき、CANトリガー、CANフィルターも搭載
2.超小型、超軽量
  • 片手で持てる重量(90g)、モバイルバッテリでも駆動可能
3.かんたん操作
  • ボタン1つで設定したCANフレームを簡単に送受信

MILS 設計プロセス向けプラントモデル

IAT社
Mathworks® MATLAB®/Simulink® EVモデル

株式会社IATで開発したSimulink® EVモデルは、1Dシミュレーションに最適なモデルで、モータやバッテリ特性、そして車両仕様のパラメータを設定していただくことにより、電費、航続距離、動力性能の車両性能のシミュレーションが手軽に行えます。

EVモデルは4つのサブシステムで構成

  • モータモデル
  • バッテリモデル
  • ドライバモデル
  • ビークルモデル

ご相談・ご質問は
お気軽にどうぞ。

ご相談・ご質問は下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2030 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

株式会社PALTEK モビリティビジネスディビジョン