FillPak採用事例
Ironmongery Direct(建築用装飾品)

Ironmonger Direct MASTERS OF TRADE

ビジネス拡大の課題であった、すき間埋めや梱包速度の改善に成功

Ironmongersは1969年にバジルドン・エセックスで設立、2013年にはManutanに買収された英国最大の建築用鉄工業のサプライヤーです。特に、オンラインビジネスは急成長しており、今後更なるビジネスの拡大を見込んでいます。

Ironmongery Direct社

お客様の要望

  • Ranpakを使用する前はエアバッグと代替紙の両方のシステムを使用していましたが、特に大きな問題は発生していませんでした。
  • しかし、更なるビジネス拡大に向け、倉庫レイアウト変更の検討やパッキング操作の向上を実現する必要があり、これら新システムの実現検討にあたり、既存の梱包システムでは梱包速度や、空隙充填(すき間埋め)作業がボトルネックになっていました。

Ranpakからの提案内容

  • FillPakを提案。
  • 既に設置されているコンベアでは、標準のFillPakマシンを適合させることができず、ニーズを満たすために Ranpak によって設計、建設、設置されました。
Ranpakによって設計、建設、設置したコンベア上の固定されたフレームに構築されたサイドローディングFillPakインテグレーション図
  • このシステムは、コンベア上の固定されたフレームに構築されたサイドローディングFillPakインテグレーションです。
  • 紙カートはフレームの側面に配置されているため、作業員は、非常に簡単に紙を設置することができます。
  • また、このシステムは、すき間埋め作業に加え、1日に500ボックスの高速梱包を可能にしました。

導入後のお客様の声

導入したシステムがうまく稼動しており、出荷量がピークの時にも
Fillpak の高速梱包ソリューションが非常に役に立っています。

こんな事例で採用されたシステム

FillPak®

メルマガ「Ranpak通信」購読申込み

Ranpakについてのお問い合わせは
下記よりお気軽にどうぞ。

Ranpakについてのお問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2009 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

Ranpak担当まで