PadPak® Guardian

マーケットを牽引する、Ranpakの新しい緩衝材。

PadPak Guardian

NEW 次世代の緩衝材 PadPak® Guardian

梱包速度の向上・使い勝手のよい操作性・環境問題の解決を提供する、Ranpak社の新しいシステムです。

梱包速度の向上によるコスト削減に加え、C字型に折り畳まれたペーパーを採用したことにより、緩衝材の補充作業など使い勝手のよい操作性も提供します。

PadPak® Guardian が採用されている主な産業

  • 自動車用スペアパーツ
  • 電子部品
  • 産業機械設備

  • 電気部品
  • コンピュータ機器
  • Eコマース

PadPak® Guardianの特長

(1)梱包速度の向上によるコスト削減

非常に高速で1秒あたり1.2 mのクッション材を出力

(2)C字型に折り畳まれたペーパーで緩衝能力の高いパドを作成


1層紙


2層紙


出力されたクッション材

(3)使い勝手のよい操作性

紙の充填が簡単

ペーパーの装填時間は、わずか30秒。
2パック搭載できるペーパーカートのため、ペーパー交換の頻度もすくなくできます。


1. 紙を挿入します


2. ELSボタンを押します


3. 紙送りが始まります

メンテナンスが簡単

機械はモジュール設計されており、6つのモジュール構成に分解できます。
メンテナンスや紙が詰まった時の 掃除が簡単なつくりです。

6つのモジュール

操作画面は、直感的に操作できる磁石付きのタッチスクリーン

パドを作成する5つの異なるモード
フットペダル
EDSモード
バッチモード
プリセットモード
レシピモード

操作画面は、直感的に操作できる磁石付きのタッチスクリーン

(4)省スペース設計

設置面積が小さく、狭い作業現場にも対応可能。

610mm(幅) x 1100mm(シュート部分を含む) x 1630mm(高さ) 重量: 93 kg

省スペース設計

フロアスタンドテーブルスタンドの2タイプを用意。

省スペース設計

(5)安全性

安全センサー付きで、作業者も安心

安全性

(6)環境問題にも貢献

GREEN LINME

RanpakはFSC(Foret Stewardship Council、森林管理協議会)の認定会社から紙の供給を受けています。FSCは、環境に配慮した適切な管理・育成がなされている森林や、そこから生産された製品の認証・評価を行う国際機関です。その紙は地球温暖化対策に基づいて生産されており、リサイクルも、再生利用も可能です。
Ranpak の紙による梱包資材は、ダンボール箱など他の紙を用いた包装材と同じように簡単に廃棄やリサイクルが可能です。プラスチックの再利用率は24%であるのに対して、紙の再利用率は73%です。紙はそのまま再利用したり、リサイクルして別の紙製品に生まれ変わることが容易です。
Ranpakの緩衝材は紙のみからできており、接着剤やホチキスを含みませんので、有害物質は含まれていません。RoHS指令(有害物質使用制限指令)にも適合しています。
また、Ranpakの機器は、REACH(健康や環境の保護のために化学物質とその使用を管理する欧州規則)に基づく認証を受けています。

仕様

コンバータ
タイプ フロアスタンド   テーブルスタンド
サイズ
(幅×奥行×高さ)
61×110×163cm   61×87×139cm
重量 93kg   89kg
消費電力 1050W   1050W
電圧 100-240VAC   100-240VAC
専用紙(パック)
  90Ecoline 90Virgin 70/70Rec/Vir 70/75Rec/Eco
長さ 300m 300m 180m 180m
38cm 38cm 38cm 38cm
紙坪量 90g 90g 70/70g 70/75g
重量 21kg 21kg 20kg 21kg
専用紙(パレット)
  90Ecoline 90Virgin 70/70Rec/Vir 70/75Rec/Eco
入数 24packs 24packs 24packs 24packs
サイズ 120×80×110
cm
120×80×110
cm
120×80×110
cm
120×80×110
cm
重量 514kg 514kg 490kg 514kg
 

資料

PadPak® Guardian 紹介

YouTube動画はChromeまたはFirefoxでご覧ください。

PDFダウンロード

メルマガ「Ranpak通信」購読申込み

Ranpakについてのお問い合わせは
下記よりお気軽にどうぞ。

Ranpakについてのお問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2009 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

Ranpak担当まで