株式会社PALTEK > 半導体事業 > 取扱メーカー > InnoPhase/イノフェーズ

InnoPhase/イノフェーズ

IoT機器の開発期間の大幅短縮にイノフェーズの無線モジュールをご活用ください。

イノフェーズ社は、超低消費電力無線IoTソリューションを専門とするファブレス半導体企業です。イノフェーズの無線モジュールは、住宅用のスマートキーやセキュリティカメラ、各種センサ製品などの製品開発など、家庭用から産業用途まで多様な機器への搭載実績があります。基板のスペースに制約があるような小型な製品において最適な製品です。

社名 InnoPhase Inc.
所在地/設立 米国カリフォルニア州 サンディエゴ/2012年
URL

製品情報

Talaria TWO マルチプロトコル無線モジュール

「Talaria TWO™マルチプロトコル無線モジュール」は、Wi-Fi®(802.11b/g/n)とBluetooth 5.0の両方を搭載した無線モジュールです。通信モジュール内部に使用しているSoCを自社開発することで、リーズナブルな価格での提供を可能にしており、ソフトウェア・ハードウェアともに充実したサポート体制を提供しています。





製品の特長

Wi-Fi®とBluetooth®のコンボ対応
IoTデバイスを開発するお客様の選択肢を増やす、Wi-Fi®とBluetooth®の両方を搭載しています。
低消費電力
連続的に無線接続を行うことに加え、Wi-Fi®とBluetooth®の両方に対応可能であると、通常であれば消費電力は高くなります。しかし、「Talaria TWO™マルチプロトコル無線モジュール」は、特許取得している低消費電力化の技術を使用し、Wi-Fi®のアナログ回路での消費電力を従来から約65%低減することで、バッテリー駆動のWi-Fi®とBluetooth®対応のIoTデバイスの開発が実現可能です。
リーズナブルな価格
通信モジュール内に使用しているSoCを自社開発しているため、リーズナブルな価格で提供することができます。コストが重視される機器や超小型の機器など、市場のニーズに幅広く対応することができます。また、SoC内部には、Arm® Cortex®-M3のシステム制御及びユーザアプリケーションとデバイス保護のための高度なセキュリティ要素を持っています。
サポートが充実
イノフェーズでは、通信モジュール内に使用しているSoCからモジュールまですべて自社で開発しており、ハードウェア、ソフトウェアともにサポート体制が充実しています。有償の評価ボードのほか、無償でSDKを提供しています。アプリケーション開発時に、ソースコードまで公開しているため、自由に仕様変更することができます。

InnoPhaseのことなら
PALTEKにご相談ください!

MACOMのことならPALTEKにご相談ください!

InnoPhase製品のお問い合わせ

045-477-2003

株式会社PALTEK TBソリューション ビジネスユニット
InnoPhase製品サポート窓口