Xilinx/ザイリンクス

JTAG 検証ツール/MITOUJTAG

Analog Discovery 2

業界発、JTAGバウンダリスキャン機能を使いやすく可視化したソフトウエア

あらゆる組込み機器の動作検証をこれ1本で!
開発初日から基板の信号が動かせる。ソースコードを書かずにCPUが動作直感的な操作で回路が動く

価格

  • MITOUJTAG(みとうじぇいたぐ)¥94,600- (税別)

価格

価格

MITOUJTAG(みとうじぇいたぐ) ¥94,600- (税別)
MTOUJTAG BASIC版+PocketJTAGケーブルセット

特徴
  • FPGAの起動前に使える
  • FPGAが起動に失敗しても使える
  • IPコアを埋め込む必要がない
  • FPGAのリソースを使用しない
  • CPLDでも使用できる
  • Config専用端子含め全IOの状態を観察可能マウスクリックでIO端子を自由に操作
  • リアルタイムな信号観察
  • テストパターン不要。BSDLファイルのみで使用可
対応デバイス
ALTERA、XILINX、ACTEL、LATTICEなど各社FPGA/ CPLD/ コンフィグROM
ルネサスSH、シリーズ、MIPS、Freescale、Intel、Texas Instruments性DSP/ CPU
その他のデバイスでもBSDLファイルが提供されていれば対応可能
バウンダリスキャン可視化とは…
ICの入出力端子の信号の状態を、パソコンの画面上にリアルタイムに表示する機能です。ロジックレベルのH/Lはもちろん、オシロスコープでは見ることが出来ない信号の入出力の方向まで判別できます。
さらに画面上に表示されたICの絵をマウスクリックすることで、実際のICを本来の動作と関係なくIO端子を自由に操作することも可能です。

Xilinxのことなら
PALTEKにご相談ください!

XilinxのことならPALTEKにご相談ください!

Xilinx製品のお問い合わせ

045-477-2001

株式会社PALTEK FPGAソリューション ビジネスユニット
Xilinx製品サポート窓口