FillPak SL

出荷量の多い現場の高速化に

FillPak SL

出荷量の多い現場の高速化に最適
FillPak® SL
梱包量が多い作業現場で、最大の効率をあげるために

FillPak SL はひと箱当りのコストを削減し、環境への影響を最少にする 一方、梱包速度改善に貢献します。
FillPak SL はすき間埋めに特化し、作業者がすき間を素早く効率よく充填 することを可能にします。
オプションを利用すれば、便利で一貫したシステムによる効率化を図ることができます。

FillPak SL の特長

作業デスクでFillPak SLを使用している様子
作業デスク
コンベアラインでFillPak SLを使用している様子
コンベアライン

柔軟なシステム

FillPak SL は、作業現場にもコンベアーラインにも最高のソリューションです。 FillPak SLの高さと角度は調節可能で、 どんな作業者にも合わせることができ、 快適で生産的な作業環境を可能にします。

多様な用途

製品や箱の内容が何であれ、FillPak SLをご利用いただければ、お届け先まで製品を安全に保護でき ます。紙が持つ独特な特性は、シンプルで効果的な梱包の技術に生かされています。これらの技術は、 梱包材の使い過ぎを根本的に防ぎ、最適な量の梱包材が最高の保護につながることを確実にする大事 な要因となっています。

多様な用途

環境に貢献

GREEN LINE

FillPak SL の専用紙には数種類のオプションをご用意しており、お客様の梱包に対するご要望と予算に最適な紙資材を ご提案いたします。再生クラフト紙の他に、Greenline再生紙(100%使用済みリサイクル紙)も提供しています。

RanpakはFSC(Foret Stewardship Council、森林管理協議会)の認定会社から紙の供給を受けています。FSCは、環境に配慮した適切な管理・育成がなされている森林や、そこから生産された製品の認証・評価を行う国際機関です。その紙は地球温暖化対策に基づいて生産されており、リサイクルも再生利用も可能です。
Ranpakの緩衝材は紙のみからできており、接着剤やホチキスを含みませんので有害物質は含まれていません。RoHS指令(有害物質使用制限指令)にも適合しています。
また、Ranpakの機器は、REACH(健康や環境の保護のために化学物質とその使用を管理する欧州規則)に基づく認証を受けています。

仕様

コンバータ
作業モード: フットペダル、EDS(自動)
ヘッド部の角度調整
作業スピード 1.4 m/秒
手動と半自動の高さ調整
ペーパースタンドには4パックの折りたたみ用紙を充填可能
紙の充填を簡単にするロードボタン
ヘッド部とスタンドの仕様
サイズ 64x77.8x230 (最低)-260 (最高)cm
重量 103 kg
消費電力 150 W
電流 50/60 Hz

専用紙の仕様

スタンダード GreenLine再生紙
タイプ スタンダード GreenLine再生紙
紙量 50 g/m2 70 g/m2
用紙幅 57.12cm 57.15cm
用紙長さ 500m 360m
平均用紙パック重量 14.29kg 14.40kg

資料

  • FillPak SL 紹介

    YouTube動画はChromeまたはFirefoxでご覧ください。

  • PDFダウンロード

Fillpakシリーズ採用事例

メルマガ「Ranpak通信」購読申込み

Ranpakについてのお問い合わせは
下記よりお気軽にどうぞ。

Ranpakについてのお問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

045-477-2009 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

Ranpak担当まで