自社開発製品

PALTEKグループでは、長年培ってきたFPGA設計の技術力などをベースに、映像処理や映像伝送に活用できる製品や、FPGAコンピューティングプラットフォームなどの製品を提供いたします。

広角・魚眼映像補正システム「OCTARIC-LC001」

広角レンズ・魚眼レンズの画像の歪みを補正する
4K/8K魚眼映像リアルタイム補正システム「OCTARIC-LC001」

OCTARIC-LC001は、広角レンズや魚眼レンズで撮影した4K/8K映像の歪みをリアルタイムに補正します。監視カメラをはじめ、車載カメラ、医療・インフラ設備壁検査用カメラ、テレビ会議システムなど、5G時代の様々な映像配信アプリケーションに利用可能です。

5G時代の映像伝送遅延・消費電力の課題を解決
ハイパフォーマンスFPGAコンピュータ 「HPFC」

HPFCは、PALTEKが販売している FPGAコンピューティングプラットフォーム「M-KUBOS」とザイリンクス社が提供するアクセラレータ カード「Alveo™」を最大4基接続し構成されています。 メモリ帯域幅は800GByte/秒を超える、豊富な映像入力インタフェース、小型で低消費電力であることを特長としており、4K/8K映像伝送、リモート制御、医療画像診断、ロボット制御などでの遅延・消費電力の課題を解決します。

超小型FPGAエッジコンピューティング
「So-Oneモジュール」

組み込みFPGAエッジコンピューティング「So-Oneモジュール」は ザイリンクス社の Zynq® UltraScale+™ MPSoC を搭載した37mm×38mmサイズの超小型モジュールです。
アプリケーションモデルを組み合わせることで、SoCモジュールとしてだけでなく「AI推論モジュール」としてもご利用いただけます。

エッジコンピューティングなどの 高速データ処理を実現する FPGAコンピューティング プラットフォーム「M-KUBOS」

FPGAコンピューティングプラットフォーム「M-KUBOS」は、複数のM-KUBOSをつないで単一のFPGAであるかのように扱うことができる「FiC」に適合することにより、低コストかつ高性能なシステムを実現できます。

超小型ハンディサイズHILS「白虎」

自動運転・EV開発用シミュレーション高速化
超小型ビークル/バッテリ シミュレータ「白虎」

EVや自動運転検証に使用する車両運動プラントやリチウムバッテリプラントを搭載したハンディサイズ超小型ハードウェアエミュレータです。HILS環境構築の手間や費用でお困りのお客様に最適なソリューションです。

超小型CANフレーム送受信機「CAN CUBE」

テストのシンプル化ソリューション
超小型CANフレーム送受信機「CAN CUBE」

CAN CUBEは、お好みのCANフレームを簡単に送受信できる超小型のCAN送受信機です。初期設定済みで納入されるので、ボタン1つの操作で設定したCANフレームを簡単に送受信。重量90gの超小型、超軽量で、モバイルバッテリでも駆動可能です。CANネットワークで構成されたECUの評価システムを、PCレスでシンプルにできます。

高速演算リアルタイムシミュレータ「MODEL CUBE」

高速演算リアルタイムシミュレータ
「MODEL CUBE」

MODEL CUBEは各種プラントモデル・信号処理モデルを自由に実装可能な高速演算リアルタイムシミュレータです。 コアデバイスにFPGAを採用することで、お客様モデルの書き換えが自由に実装可能です。 CPUと周辺I/Oが持つリアルタイム処理の課題をFPGA+実装済みI/Oで解決し、リアルタイムをFPGAで実現します。

映像機器開発プラットフォーム「Image CUBE 2」

映像機器開発プラットフォーム
「Image CUBE 2」

Image CUBE 2は、8K映像信号を1本のケーブルで伝送できる8K映像・音声信号インタフェース“U-SDI”を搭載し、高精細な8K映像や4K映像の合成処理や分割処理などを行うことのできる映像機器開発プラットフォームです。Image CUBE 2を使用することにより、U-SDIを搭載した映像・放送機器、デジタルサイネージなどの開発を加速することが可能です。

FPGAコンピューティングプラットフォーム「DATA BRICK」

FPGAコンピューティングプラットフォーム
「DATA BRICK」

DATA BRICKは、2K/4Kなどのビデオ処理や機械学習、ビッグデータ分析、金融分析、ハイパフォーマンスコンピューティングなどのワークロードを高速化できるFPGAコンピューティングプラットフォームです。DATA BRICKを使用することにより、システムのスループットを向上させながら、システムコストや消費電力を低下させることが可能です。

SRTプロトコル搭載 H.265/HEVC 4K/2K コーデックシステム

SRTプロトコル搭載 H.265/HEVC 4K/2K コーデックシステム

秘匿性が高くかつ不安定な伝送路でも安定品質を確保する技術であるSRT(Secure Reliable Transport)プロトコルを搭載した4K/2K H.265/HEVCコーデックシステムです。これにより伝送品質の低下が伴うIP伝送路において、安心かつ安定した4K/2K映像伝送を実現することが可能です。

4K/8K HDR対応小型信号発生器

4K/8K HDR対応小型信号発生器

HDR信号に対応したテストパターンを搭載し、8K/4K/2K映像で30種類のテストパターンが発生できる12G-SDI搭載小型テスト信号発生器です。コンパクトな筐体に本格的テストパターンやSDI伝送路品質のチェック・モニタ機能も搭載し、イベント会場など外部での映像機器やシステムの確認作業から、実験室における研究開発用途などにお使いいただけます。

ご相談・ご質問は
下記よりお気軽にどうぞ。

ご相談・ご質問は下記よりお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

03-4241-2597 受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)

株式会社PALTEK ソリューション事業本部 ODM担当