HOME | 採用事例インタビュー

Ranpakソリューションを導入したお客様の声をお届けします

採用事例インタビュー

株式会社アイ・オー・データ機器様

このたび、株式会社アイ・オー・データ機器(以下、アイ・オー・データ機器)は、商品出荷時の梱包緩衝材としてRanpak社の紙緩衝材を導入しました。
その背景を、アイ・オー・データ機器 事業戦略本部 生産購買部 物流課 チーフリーダー 半田 慎一氏に、梱包用紙緩衝材の世界シェアトップクラスであるRanpak株式会社アジアパシフィック営業マネージャー中村 昌史氏と話をお伺いしました。

導入されたソリューション : FillPak

世界中で「プラスチックごみ」による地球規模での環境汚染が懸念されている中、日本全薬工業株式会社は、商品出荷時に使用していたプラスチック系緩衝材の使用を廃止し、優れた環境ライフサイクルを持つ紙の緩衝材の使用を決断。
 
今回、脱プラ・紙緩衝材に切替えるまでの背景を、日本全薬工業株式会社SCM本部物流サービス部副部長 内田修一氏に、梱包用紙緩衝材の世界シェアトップクラスであるRanpak株式会社アジアパシフィック営業マネージャー中村昌史氏と話をお伺いしました。

導入されたソリューション : FillPak


PALTEKはプラスチックの削減に取り組んでいます。
PALTEKは海洋プラスチックごみの問題解決に取り組んでいます。
無料トライアルできます無料トライアルできます
Ranpak通信購読
Ranpak YouTubeチャンネル
Ranpak WEBサイト