PALTEK

ホーム > 取扱製品一覧 > Xilinx > デザインツール
製品情報  

デザインツール

Vivado Design Suite - HLx Edition

Vivado® Design Suite HLx Editionは、XILINX社製品の28nm以降のFPGA、SoCの統合設計環境です。お客様がご設計されたDesignおよびサードパーティーのIP CoreのEntry、XILINX社製のパラメータライズされたIP Coreの設定およびDesignの生成から、制約ファイルの生成、論理シュミレーション、論理合成、論理合成結果のPacking、配置、配線、Timingシュミレーション、Timing解析、FPGAへの書き込みFile生成、FPGAやFPGA Configuration用のROMへの書き込み、Debugを一貫してサポートいたします。

ISE® Design Suite からの主な改良点は2点です。

@制約ファイルがsdcフォーマットに変更され、ASIC設計エンジニアの方々がシームレスに設計環境を構築することが可能になりました。

AEntryされたDesignを論理合成および配置配線の結果がクロスプロービングされ、Timing解析等でクリティカルパスとなっている箇所の解析が視覚的に把握しやすく、Timing向上に向けた戦略を立てやすくなりました。

これらの改良によりDesginの生産性が大幅に向上しました。

Vivado Design Suite - HLx Edition

SDSoC 開発環境

SDSoC™ は、XILINX SoC向けの統合開発環境です。開発者視点の中心をARM Processorにすえて、Software処理のボトルネックの抽出を行い、ボトルネックになっているSoftware処理をHardware化する事を目的としています。最も大きな特徴が、Hardware化するに当たり、そのHardwareの環境をプラットフォーム化する事です。プラットフォーム化された環境を用いる事で、お客様はボトルネックになるSoftwearを最適なHardwareに変更する事に注力することが可能です。プラットフォーム化された環境には、ARM ProcessorからRead/Write可能なAXI Bus環境を自動作成します。 お客様のXILINX SoC設計およびハードウェアアクセラレーションの実現、生産性を大幅に向上いたします。

SDSoC 開発環境

SDAccel

SDAccel™ は、データセンターアプリケーション開発エンジニアに向けた、FPGAベースの包括的な設計環境ソリューションです。高速なアーキテクチャ最適化コンパイラ、CPU/GPU に匹敵する作業環境を実現する Eclipse™ ベースの統合設計環境 (IDE) による慣れ親しんだコード開発、プロファイリング、デバッグ向けソフトウェア開発フロー、CPU/GPU と同様のランタイム環境でその場で入れ替え可能な、多様なデータ センターアプリケーションに最適化された動的にリコンフィギュレーション可能なアクセラレータが搭載されています。PCI ExpressおよびDMAでのデータ転送、転送先のDDR3/4-SDRAM Controller等のFPGA向けDesignおよびHost CPUからの制御用Driverも自動生成されます。

エンジニアの方は、FPGAで加速させたい処理部の設計およびチューニングに注力でき、結果お客様のハードウェアアクセラレーションの実現、生産性を大幅に向上いたします。

SDAccel

 

XILINX開発ツール紹介動画

  • 4つのHW設計ツール
  • Vivado® Design Suite 、SDK、HLS、SDSoC™ 
  • 4つのEdition と2つのライセンス形態の特徴を紹介

SpecInsightファミリ

SpecInsightを使って 仕様書の品質も向上

【こんな方にオススメ】

  • 部門内でのFPGA設計、検証手法の標準化を検討されている方
  • FPGA設計において、仕様書作成の必要性を感じている方
  • テストベンチを簡単に作成したい方
  • シミュレーション後の目視での波形チェックに時間が掛かっている方
  • シミュレーションをもっと活用したいと感じている方
  • 数万円で手軽なデジアナ測定器が欲しい方

Analog Discovery 2 (デジアナ測定ツール)

Analog Discovery 2は、PCからのUSB給電で動作可能なアナログ・デジタル回路解析ツールです。 これ一台でデジアナ信号の可視化や信号発生、記録などが可能となります。

無償提供ソフトウエアWave Formsで、解析、データセット、画像インポート、エクスポートが可能となっています。 詳しくは下記リンクをご覧ください。

【こんな方にオススメ】数万円で手軽なデジアナ測定器が欲しい方

ModelSim

低コストバージョンのModelSim Xilinx Edition III は、デザインのファンクションおよびタイミング モデル、HDL ソース コードを検証する完全なシミュレーション環境を提供します。
また、高速で高機能なデバッグ機能を提供するModelSim SE/PE も、ザイリンクス製品と組み合わせてご使用いただけます。詳しくは下記リンクをご覧ください。

ModelSim (MentorGraphics製品情報ページへ)

ModelSim

『ModelSim XE』 『ModelSim AE』 を使用中、もしくは これから使用予定のお客様向けに、ModelSim PE ノウハウ特集を ご用意いたしました。全6回のメールでお届けいたします。

 

ModelSim ノウハウ特集配信受付中

JTAG 検証ツール/MITOUJTAG

  • 開発初日から基板の信号が動かせる。
  • ソースコードを書かずにCPUが動作。
  • 直感的な操作で回路が動く。

JTAG 検証ツール/MITOUJTAG (みとうじぇいたぐ)

関連情報
 

XILINX

このページの上部へ