DIODES

PCI Express 技術情報

PCI Express 技術情報
PALTEKは、PCI Express対応製品と豊富な知識でお客様をサポートいたします。
PALTEKは、PCI Express対応製品と豊富な知識でお客様をサポートいたします。

ここでは、PCI Express を採用する上でのポイントをお伝えします。

PCI Express の概要

PCI Express とは広く利用されております PCI の用途を全て置き換える目的で開発された第三世代のシリアル転送インターフェイスです。
Intel が 3GIO (The 3rd Generation I/O) の名称で開発を行っていましたが、PCI バスを継承する技術として PCI-SIG に提案され、2002 年に正式に PCI Express として規格化されました。
PCI Express には種々の規格があり、それぞれ Generation1 (Gen1)、 Generation2 (Gen2)、Generation3 (Gen3)、Generation4 (Gen4)と呼ばれてます。

PCI Express が誕生した理由

PCI Express 誕生した理由は PCI が深く関係しています。
PCIは長い間業界標準として使用されてきました。しかし、高速 CPU・メモリ、高性能グラフィックスなどの高速な帯域幅を必要とするアプリケーションの普及により、PCI がボトルネックとなりつつありました。また、PCI はパラレル転送のため、スキューの発生や EMC 問題などを抱えていました。そこで誕生したのが PCI Express になります。
PCI Express は PCI の抱えていた問題を改善し、よりハイパフォーマンスな転送を実現しています。

PCI Express のシステム構成

PCI Express のシステム構成PCI Express のシステム構成
 

PCI Express を採用する上でのポイント

DIODESのことなら
PALTEKにご相談ください!

DIODESのことならPALTEKにご相談ください!

DIODES製品のお問い合わせ

045-477-2003

株式会社PALTEK TBソリューションビジネスユニット
DIODES製品サポート窓口